ソ バ
(蕎麦) タデ科

1ソバ
タデ科のお花はどれも可愛いですね~
2ソバ
戦国農園の今年の花はソバ
ソバは縄文時代から食べられていたようです。
3ソバ
伊豆の実家では、うどんばかりでソバを食べなかったので
今でもお蕎麦をツルツル食べることのできない私です。(ナイショの話)
(私が食べている所を見たら、きっと大笑いしますよ。外では食べません!

4ソバ
5ソバ
6ソバ
7ソバ
ヤマナシ
(山梨) バラ科
8ヤマナシ
小さいけれど大きくなるの?食べられるのかな?
9ヤマナシ
トンボもいましたよ~
10トンボ

年を重ねるということは、山登りと一緒です。

二合目では見えなかった景色も、
五合目、八合目と登ることによって、
だんだんと視界に入ってきます。

年を重ねることによって視界が広がり、
今まで見えなかったパノラマの景色が
一望できるようになっていくのです。

『いのち輝く365日』川村妙慶


アブラチャン
(油瀝青)クスノキ科クロモジ属
11アブラチャン
可愛い実がいっぱいついていますが、坂道で落ちそうで怖かった
12アブラチャン
13アブラチャン
ヤマハタザオ
(山旗竿)アブラナ科
14ヤマハタザオ
元気がないぞ~
15ヤマハタザオ
ナガバハエドクソウ
(長葉蠅毒草)ハエドクソウ科
植物全体に有毒成分があり、根をすりおろしたり、
煮詰めた汁でハエ取り紙を作ったそうですよ。
16ナガバハエドクソウ
蠅取り紙を知っている人は、この指と~~まれ!ペタン
17ナガバハエドクソウ
18津久井湖城山公園
この日は天気が良く気持ちがよかった!
19津久井湖城山公園
6月9日(水)津久井湖城山公園

健やかにお過ごし下さいませ