ミツマタが咲き出しきれいですよ~
津久井湖城山公園でも、斜面にミツマタの花が咲いていました。

ミ ツ マ タ
(三叉・三椏)ジンチョウゲ科
樹皮には強い繊維があり、和紙の原料になる。
縁起の良い吉兆の草とされていたため「幸草(サキクサ)」と呼ばれ
この「サキクサ」が三枝という姓の語源なのだそうです。Wikipediaより
1ミツマタ
きれいですね~
2ミツマタ
遊歩道の斜面で咲いていました
3ミツマタ
みつまたは日本固有の製紙原料です
4ミツマタ
今から200年前、静岡県富士宮市の白糸の滝近くで栽培されたのが
最初と記録されています。だから富士宮市は製紙工場が多いのかな?

5ミツマタ
枝が三つ又に分かれているでしょう!
6ミツマタ
お花も奇麗で、紙の原料にもなるなんて凄いよ!
7ミツマタ
8ミツマタ

登山の目標は
山頂と決まっている。

しかし、人生の面白さは
その山頂にはなく、
かえって逆境の
山の中腹にある。

 逆境を転じて、
その逆境をさえ、
前進の一歩に加えて行く。

 晴れた日は晴れを愛し、
雨の日は雨を愛す。
楽しみあるところに楽しみ
楽しみなきところに楽しむ。

 吉川英治


アカバナマンサク
(赤花満作)マンサク科
10アカバナマンサク
リボンのようなヒラヒラがかわいい~
11アカバナマンサク
12アカバナマンサク

13アカバナマンサク
上から見下ろすことができました
14アカバナマンサク
あと1カ月もすると桜が見事ですよ~
15津久井湖城山公園
気持ちのいい湖畔の風景でした
16津久井湖城山公園
2月22日(月) 津久井湖城山公園で撮影


健やかにお過ごしくださいませ