徒然散歩

自然と共に楽しく!

カテゴリ: 11月

ツルウメモドキ(蔓梅擬き) ニシキギ科ウメモドキ(梅擬)モチノキ科心を揺り動かされる瞬間というのは楽しい。 この心の揺れ動きが多ければ多いほど、人生は味わいが濃くなる。 すると死ぬ時「ありがとうございました」と言えそうな気がするのである。  幸福というのは、 ...
| 11月

サルトリイバラ(猿捕茨)サルトリイバラ科シオデ属猿がトゲに引っかかって捕まってしまうことからのようです。私みたいに、間抜けなおサルさんを見たいなぁ~ハウチワカエデの木の下でいっぱい見つけました。「聞く」とは、「門」に「耳」と書きます。「門」というのは扉で ...
| 11月

ミカンが美味しい季節となりました。1か月前に撮った写真がガラクタ箱からヒョイと出てきましたので・・・・・コミカンソウ(小蜜柑草)コミソウカン科インドや中国では古くから「薬草」として使われているそうです。来年はちょっと食べてみようかしら?かなり小さな実ですけ ...
| 11月

センニンソウ(仙人草) キンポウゲ科別名:馬食わず 名前からして有毒ですね。2週間前はまだ仙人さんも真っ白でした。アカネと一緒に毎年素敵なお髭を楽しみにしているのに、今年は見つけられなかった!アカネ(茜)アカネ科人生は自由 おだやかな明るい心をもって物に向 ...
| 11月

カエデを特集して見ました。カエデの仲間はムクロジ科カエデ属です。葉の形がカエルの手「蝦手」に似ていることから、呼び方を略してカエデとなったようです。ハウチワカエデ(羽団扇楓) ムクロジ科天狗のウチワみたいです(ヤツデよりはずっとかわいいよ)見事に紅葉してき ...
| 11月

どこへ行っても紅葉がきれいですねガマズミが夕陽に照らされ輝いていました。ガマズミ (蒲染) レンプクソウ科↑11月10日 ↓11月19日撮影木をじっと眺めていると、一枚の葉がひらひらと散っていきます。表と裏を見せながら、散っていきます。「表と裏があって一人の人間な ...
| 11月

山へ行ってみると、紅葉がきれいで驚きました。あちらこちらで、ノササゲの実が裂け種が飛び出していましたヒヨドリジョウゴ(ナス科)の果実もゆれていましたツタウルシでしょうか?(かぶれたらたいへんだ~)ノダケ  (セリ科)お芋さんの黄葉もきれいでした山へ入る前に ...
| 11月

このページのトップヘ