昨日は田んぼ道をテクテク歩いて河原まで散歩してきました。
途中で仲良しツバメ家族に会ってホッコリしましたよ。
多分父さん・母さん・子ツバメ5羽のようでした。

子ツバメが御馳走を食べています(トンボ)
1ツバメ一家
大きなお口を開けてうまいうまい!
兄弟喧嘩しないのにビックリ!
2子ツバメ
こちらがツバメ一家です。(右側の方にいるのが親)
3ツバメ一家
もっとちょうだいよ~
まったく食いしん坊の子だね~

4ツバメ一家
ご馳走をこぼしちゃぁ~ダメでしょう
5トンボ
トンボを拾い子供にあげるのかと思いきや…なんと
『食べ物を粗末にしてはだめでしょう!プンプン』

6ツバメ一家
これはあげません
7ツバメ一家
私が食べます
8ツバメ一家
『ちょうだいよ~』
母さんだってお腹が空いているんだから!

9ツバメ一家
父さんがにこやかに
『お前もたまにはご馳走を食べなさい!』
って優しそうに言っています

10ツバメ一家
7月5日のツバメ一家の作り話でした。

子は親の心を実演

子供は親そのままである。

顔形から、身ぶりから、
言語(もの)の言いぶりから、くせに至るまで・・・・・。

だから子供が手に負えぬ、悪くて困るという時、
その原因はことごとく両親にあると知って、自分を改め、
夫婦が明朗愛和に帰る時、子供たちには指一本ふれず、
一言も言わなくとも、りっぱに直ってしまう。

親たちは上べを飾り、人前をつくって上品に暮らしていても、
子供たちは、堂々と、つつみかくしなく、親の心を実演する。

家は、その小さな名優の舞台である。

『丸山敏雄一日一話』


アカメガシワ
(赤芽柏)トウダイグサ科
雌雄異株です
雌花
11アカメガシワ
12雌花アカメガシワ
雄花
13雄花アカメガシワ
14アカメガシワ
河原にはクルミとアカメガシワの木がいっぱいでした
15クルミ
16相模川
7月5日(日)相模川散歩

今週も宜しくお願い致します