私の好きな山野草のヤマルリソウを一輪見つけました。
いよいよ春ですね~

(山瑠璃草)ムラサキ科
1ヤマルリソウ
枯葉の中から「こんにちは」
肉眼では見えなかったのに、アップで見てびっくり!
虫さんがさっそく味見をしているのかな?

2ヤマルリソウ
ヤマルリソウがいっぱい咲くときれいですよ~
でも今年は山道ががけ崩れで通れません。
3ヤマルリソウ
スミレはあちこちに咲いていました。
4スミレ
5スミレ
6スミレ
7スミレ
フユイチゴの実の跡もなかなかきれいでかわいい!
8冬いちご
9冬いちご
紅白の梅に鳥たちは大喜びのようです。
10津久井湖城山公園
2月19日津久井湖城山公園

支度

黒田  三郎

何の匂いでしょう
これは

これは 春の匂い
真新しい着地の匂い
真新しい革の匂い
新しいものの 新しい匂い

匂いのなかに
希望も
夢も
幸福も
 うっとりと
うかんでくるようです

ごったがえす
人いきれのなかで
だけどちょっぴり
気がかりです

心の支度は 
どうでしょう
もうできましたか

ヒメウズ
(姫烏頭)キンポウゲ科11姫ウズ
12ヒメウズ
まだ咲き始めたばかりですから、これから楽しみです。
13ヒメウズ
14ヒメウズ
とても小さなお花ですよ
15ヒメウズ
16ヒメウズ
久しぶりに花の苑地に降りてみました
17津久井湖城山公園
18津久井湖城山公園
19津久井湖城山公園
2月19日(水)津久井湖城山公園
世の中暗い話ばかりですが、人ごみを避けてか
山ではいつもより大勢の人が自然を楽しんでいました。
(いつも山道ではほとんど人に会うことはありませんがこの日は10人ぐらいの人にあいさつしました)

昨年の台風の後のがけ崩れは未だに通行止めです。
今年は春の山野草も少し寂しいものになってしまうかもしれません。

健やかにお過ごし下さいませ