徒然散歩

自然と共に楽しく!

季節の風景・山野草を愛でながら気ままにゆったり過ごす日々です。
自然と共に自由に楽しくのんびりと!
そして笑顔を忘れずに!
趣味が一緒の方はぜひお友達になって下さい。

ソクズ(蒴藋)多年草別名:クサニワトコ・スイカズラ科⇒レンプクソウ科に漢方では蒴藿(さくだく)といい、葉や根を乾燥させ リウマチや骨折の治療に用いられるようです花には蜜がなくて、黄色い腺体の中に密があるそうです大きいけれど草の仲間なんですよ。怒りは、あなた ...

オオバギボウシの写真を撮っていると横にトンボソウが咲いていてラッキーオオバノトンボソウ(大葉の蜻蛉草)ラン科葉を見るとラン科であるのがわかりますねトンボと比べてみてくださいちょっと似ているのかなぁ~ジャノヒゲの花があちらこちらで咲いていますヒメヤブラン( ...

オオバギボウシ(大葉擬宝珠)蕾もなかなかのものです。下からお花が咲いていくのですねクルリンカールがかわいい~「自然はいいなぁ~」と思う一時でした山は気持ちがいいですよ~幸福の形 幸福はたった一つの形のものだと思い決めたところから不幸が始まる その幸福の形 ...

毎日天気が悪い日が続いています。今週は一日だけ雨の降らない日があったので、城山湖周辺を歩いてきました。一番なだらかで楽なコースですが、地面が滑ってツルツル・・・ステンコロリンとならないように注意してソロ~リ!ノカンゾウ(野萓草)ワスレグサ属ノカンゾウの花は ...

ダイコンソウ(大根草)バラ科アブラナ科のダイコンの葉に似ていることからつけられたとのことです。黄色は元気色~世界中が元気なくても草花は元気です。ベニシジミ「人生は一度きり」と、よく言われます。この言い古されてきた格言は、一生をどう生きればいいのかを示唆し ...

将棋の藤井聡太七段(17)が第91期棋聖戦で渡辺明棋聖(36)を破り最年少の17歳11カ月でタイトルを獲得しました。おめでとうございます!エビガライチゴ(海老殻苺)バラ科美味しそうですが、こんな時ですからつまみ食い禁止です!物凄いトゲトゲでした7月7日(火)撮影6月11 ...

フシグロセンノウ(節黒仙翁)ナデシコ科とても遠くですが赤いお花なのですぐにわかりました。遠すぎるなぁ~キヌタソウ(砧草)  アカネ科花のあとにできる球形の実が、砧(きぬた:衣類をやわらかくするためにたたく道具)に見えることから「砧草」と名付けられた。そうい ...

東京などでは7月13~16日にお盆を迎えています。 盆花と言えばミソハギ。 きれいに咲いていましたよ。ミソハギ(禊萩)ミソハギ科「みそぎはぎ」を略したもの。盆花としてよく使われ、ボンバナ、ショウリョウバナ(精霊花)などの名もあります。公園の中にあるお墓(個人所有 ...

毎日天気が悪く近場の田んぼ道をテクテク・・・・・市民農園では、いろいろなお花や野菜が私を楽しませてくれます。見るだけでも十分楽しめます。感謝しています!もう秋の七草のうち、オミナエシ・ナデシコ・キキョウが咲いていました。オミナエシ(女郎花)オミナエシ科ヒ ...

ヤマユリ山百合 ユリ科「♪匂いやさしい白百合の♪・・」いい香りですね近くでシジューカラが遊んでいました7月8日(水)撮影「花無心」 良寛のことば花無心招蝶  花は無心にして蝶を招き蝶無心尋花  蝶は無心にして花を尋ぬ花開時蝶来  花開く時蝶来たり蝶来時花開  ...

このページのトップヘ